カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
プロフィール

YUKA

Author:YUKA
茅ケ崎市中海岸の広い庭のある平屋に引っ越すことができ
新たなる湘南LIFEを満喫する関西人です。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
おすすめ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

湘南lifeに憧れる関西人のブログ

湘南茅ヶ崎 平屋暮らし

--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.12
27
(Sun)

イザリ漁体験② 

PC270069

片桐さんのご好意で捕ったエビをご自宅で調理していただいて
ごちそうになりました

上の娘はさすがに疲れていてボーッとしていましたが
下の息子は夜11時にも関わらず、片桐さんちの娘さん二人と大騒ぎでした

片桐さんご夫婦には
西表の生活や子供の事を色々教えてもらいました

この島では,基本自給自足だそうで
スーパーは小さいものが3個くらいしかないし
食材も売ってるものは少なくて
どうやって生活してるんやろうって思ってましたが
若い男の人からおじいおばあまで
海では魚を捕ったり、山ではイノシシを捕ったりしてるんだそうです
漁や狩りでたくさん捕ったら近所の人たちにふるまって。。。。

それって
弟が住んでいる岡山の山里の感じににてるような
http://yuumee.blog64.fc2.com/


定年後西表島に移住される本土の人がいるそうですが
本土のように、車で走れば大型スーパーがあるわけでもないし
自給自足しないといけない現実に直面して
本土に帰って行ってしまう人も多いそうです


圧倒的な自然のパワーを目の当たりにして
私達人間が凄く小さくて無力な事
自然の一部なことを認めざるおえない
自分たちの食べる分だけ捕る
それ以上は必要がないから捕らない
食べる為に漁に出、畑を耕し、生きる為に食べる
毎日それの繰り返し


追記で弟の岡山の家に遊びに行った時のブログの一文を載せております

ランキング参加中 応援お願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ
にほんブログ村
2008/08/15 旧 湘南Lifeに憧れる関西人のブログより
『岡山に来た~~~~~』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
百姓はえらいわ。
日本人の原点です。
伝統としても、文化としても、環境としても
この里山を守って行ってほしいと思います。
もっと都会の人間も農村の事知るべきや。
ただただスーパーで野菜が高いだの何だのって文句言わんと
もっと百姓にお金払うべきやわ。
そんだけの価値はあるはずや。
何にも作り出してへん人間がえらそうな顔してる世の中はおかしい。

『自然と共存してる』

ちょっとアウトドアを趣味にしてたり
波乗りしてたりする人間が
自然を語る資格はあるのか?
って思わせられた。

マムシと猪と虫と
山の神とそこに昔から住んでた先祖の魂と
土と雲と雨と太陽と
戦ったり許したり
頂いたり上げたり
そうやって自然の中の一部として生きさせてもらってる。

圧倒的なパワーなんです。
自然は。
もう委ねるしか無いねん。

猪が畑に出たら殺して食べる。
「かわいそう」とか言うてられへんねん。
殺さな人間が死んでまうねん。

歩いてたらマムシにやられるかも知らん
部屋の中にはムカデが出る

キュウリは今日とっとかんと明日には売りもんにならんくらい大きくなる

その年の天候で米の収穫高が変る

もう、人間がどうあがいてもどうしようもないところで生きてんねん。

生きるってこういう事とちゃうんか。
こういうことやろ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atelierdp.blog65.fc2.com/tb.php/117-7aa37134

- 

管理人の承認後に表示されます
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。